TEL:028-658-5311
営業時間 8:30~17:30
トップ > 会社情報 > ご挨拶

 ご挨拶


代表取締役社長

 創業以来、公共事業を担うことを業として、弊社もおかげさまで今年55年目の節目を迎えることになりました。 長きにわたり、営んでこられたのも、皆さまから頂きましたご厚情の賜であると、職員一同感謝を申し上げます。

 さて、弊社が一番大切にしていることは「人との繋がり」です。 技術職である以上IQ(Intelligence Quotient(知能指数))の向上はもちろんですが、 弊社がもっとも大切にしているのはEQ(Emotional Quotient(心の知能指数))の向上です。 そして、弊社のモットーは「いきいき、にこにこ、はきはき」。

 いま国土交通省では、ICT(情報通信技術)の全面的な「ICT土工」等を建設現場に導入し、建設生産システムの全体の生産向上を図り、 新3K(給料、休日、希望)の魅力ある建設産業を目指す、i-Construction(アイ・コンストラクション)を推進しています。

 i-Constructionの推進により、UAV(空撮測量ドローン)3Dスキャナなどの活用により、今後、測量、設計、補償業務等の技術革新が目まぐるしくなり、 データも二次元から三次元になっていくことが予想されます。

 しかし、変わらない大切なものもあります。 それは、「人との繋がり」です。 私どもが携わる測量、設計、補償業務は、その殆どが買収前の土地ですので、発注者と受注者との関係の他に、様々な地権者の方々と接する機会が多々あります。 だからこそ、EQの向上がもっとも大切なのです。 なにげない「おはようございます」、「こんにちは」といった挨拶を、感謝を込めて言えるようになると気持ちの良いものです。

 これからも私たちは、職員一人ひとりが現場等で係わる地権者様のことを第一に考え、 人との繋がりを大切にする企業として社会貢献に努めると共に、終わりのないIQ、EQ活動に「いきいき、にこにこ、はきはき」と挑戦し続けてまいります。 皆さま、今後ともご指導ご鞭撻をいただきますよう、よろしくお願い申し上げます。


東洋測量設計株式会社   
代表取締役社長 戸部康彦  

『社長の独り言』

ページのトップへ戻る